火炎ビン ”爆発物でない”

最高裁が今日判決


 一昨年冬から極左分子が使った「火炎ビン」の所持を「爆発物」として厳罰にしようとする検察側と、性能の上から「爆発物でない」と認定した全国下級裁判所の見解が鋭く対立し、最高裁の決断が期待されていたが、十三日午前開かれた最高裁第二小法廷は、最高検の上告を棄却し、「火炎ビンは爆発物ではない」という判例を示し、最高検側の主張は敗退した。

 火炎ビン闘争に対して、かねて最高検では、これを爆発させた後でなければ取締れないとあってはいつも手遅れになるので、それを持って歩く段階で取締る必要があるという見地から法令研究を行った結果、明治十七年制定の爆発物取締罰則に根拠を見つけ、同第三条の所持罪(懲役三年以上十年以下)同製造罪(同左)を全面的に適用して取締る方針を立て、昨年七月全管下に指示した。
 ところが、昨年十月の広島地裁判決をはじめ、各地の下級裁判所では、「爆発物であるためには、爆発そのものが公共の安全を害し、生命財産を害するものでなければならない。(例えばダイナマイト)
 ところが使用された火炎ビンは、単に揮発油に対する点火の役を果たすに過ぎない」
 と評価し、ことごとく検察側の主張を排斥し、同取締罰則の適用を拒んできた。
 この日、第二小法廷で取り上げた事件は、派出所に火炎ビン4本を投げ入れたものだが、二審の広島高裁も同様の見解を取り、検察側控訴を棄却した。
 そこで最高検では、早期に最高裁の決断を求めるため、上告受理申請というまれにしか使われない手続きをとって、その判断を求めていたわけであった。
 
 

検察側と一年余論争


 いわゆる「火炎ビン」は昨年七月「徳田論文」によって姿を消すまで、極左分子のデモや官庁襲撃などに猛威をふるって治安当局を悩ました。
 この取締まりについて「火炎ビンで火事が起ったり、警官が負傷した場合は、放火、傷害などで処罰できるが、ただ持っているだけという場合はどうするか」が問題となった。
 隠し持っている場合は軽犯罪法に触れるが、おおっぴらに持って歩いているのはどうしようもない。
 そこで当局者が首をひねった末、明治十七年十二月二十七日の太政官布告という古めかしい「爆発物取締罰則」にある「爆発物」として処罰しようという方針が決定。
 最高検ではこの旨昨年七月全国に指示し、二百七十人が同罰則で起訴された。
 しかし罰則の掲げる刑罰は、「使用または使用させたものは死刑、無期もしくは七年以上の懲役、禁固」という恐ろしく思いものである上、「製造、輸入、所持、注文」まで三年以上十年以下の懲役、禁固で取締れるというものだけに、裁判所はその適用に慎重を期し、各大学の専門家の鑑定をも参考にして検討。
 「火炎ビンそのものの爆発だけでは生命、財産に重大な侵害を与えない。罰則は火炎ビン取り締まりには威力がありすぎる」として適用を拒んだ。
 これに対し、検察側は「火炎ビンによる治安の攪乱はどうする」と反論、論争は一年余りにわたり激しく闘わされてきた。
 今度の判決では、火炎ビンがこの程度のものである限りは所持や製造だけでは取締れないことになったが、今までのものと違った”ものすごいやつ”が出てくれば話は別ということを判決はことわっている。

新しく立法措置考慮


 佐藤検事総長談
 この判決によって火炎ビンは爆発物取締罰則では取締りが出来なくなった。
 現実には火炎ビンによって社会秩序が乱されている以上、最高検では手をこまねいて傍観しているわけにはいかない。早速他の方法で取締りを研究しなければならないが、それがなければ、取締りのため新しい立法措置も考えなければならないようになるかもしれない。

マッチの作用と同じ


判決理由の要旨
 火炎ビンはビンの中に入れてある濃硫酸がビンの破壊によって流出し、ビンの外側にはってある紙に付着している塩素酸カリにふれ、その結果急激な化学反応が起こり、塩素ガス、酸素ガスを発生して高熱を発し、爆発現象を起こす。
 それによってビンの中から流出したガソリンに引火するようになっている。
 従って、火炎ビンの破裂で爆発現象を起こすけれども、火炎ビンの中に入っているような少量の塩素酸カリでは、爆発現象も極めて局部的な小爆発に過ぎず、ガソリンに点火するマッチの作用をしているだけで、その爆発自体によってはなんら公共の平和を乱し人の身体財産を傷害損壊する力のないことは明らかだ。
 また点火の結果ガソリンは燃えるが、通常のガソリンが燃えるのと同じで、いわゆる爆発現象とすることは出来ない。
 たとえ検察官が主張するように急激な燃焼作用を起こしても、理化学上の爆発現象とまではいかないことは明らかである。
 従って火炎ビンは前記のような構造装置である限り、爆発物取締罰則にいう爆発物とは言えない。

朝日新聞 昭和二十八年十一月十三日

Perrier(ペリエ) レモン 750ml×12本 [並行輸入品]
春日商会

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Perrier(ペリエ) レモン 750ml×12本 [並行輸入品] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック