私の朝食 サトウ・ハチローさん<詩人>

めしが面倒くさく 牛乳を二合ずつ飲みます


サトウハチロー
 めしを食うのが面倒くさくなったのです。いつ頃からか忘れましたが、十二、三年からだと思います。ではパン食にしたらと家人が言いましたが、これも焼いたり、バターをつけたり、マーマレードをぬったり、やっぱり手数なのです。そこで牛乳に決めたのです。それと半熟の卵です。
 牛乳はどういうものか、冷たいものを飲むと腹をこわすのです。酒はウイスキーでも、ビールでも、ブランデーでも、冷たいのをぐいぐいやるくせに、牛乳だけはあたためるのです。
 毎朝飲む量は二合です。朝と行っても十時頃です。起きるのは早起きで、七時にはいつでも新聞を読み終わってますが、食堂(といっても物置小屋みたいなものですが)のイスに腰をおろすのが九時半頃です。それまでは詩らしきものをノートに書いているのです。
 牛乳を静かにあたため、半熟卵をサジでしゃくいながら、ゆっくりと飲みます。ゴクゴクといっぺんに飲むと、効き目がないと、どこかの物知りが言ったので、それを守っているわけです。
 家人たちはやれ納豆だ、やれ佃煮だ、やれゆんべの残りのジャーマン・ビーフをあたためたのやでご飯を食べてますが、それを見ても食べたくならないのです。
 昼飯は抜きです。
 三時頃にまた牛乳を一合かたむけます。この時は、クラッカーが一枚か、二枚、まことに手軽です。おなかにもたれないから、いつでも鉛筆が持てます。晩は牛乳の代わりに、麦の水を飲みますが、これはあまりお勧めしません。朝、牛乳を飲むのは、こどもの頃からの癖なのです。この癖は、一生あらたまりそうにありません。

 昭和36年12月13日 朝日新聞

サトウハチロー詩集 (ハルキ文庫)
角川春樹事務所
サトウ ハチロー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サトウハチロー詩集 (ハルキ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

サトウハチロー―僕の東京地図
ネット武蔵野
サトウ ハチロー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サトウハチロー―僕の東京地図 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

サトウハチロー―落第坊主 (人間の記録 (91))
日本図書センター
サトウ ハチロー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サトウハチロー―落第坊主 (人間の記録 (91)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック