自殺ベンチ

偶然志願者が二人


 自殺病患者が偶然同じベンチに腰掛けてゐた。
 六日午前二時半頃本所区亀澤町緑公園のベンチに三十歳位の男が苦しみ、傍には少年がポカンとしてゐた。通りかかった警官が少年の手を借りて苦しむ男を病院に入れて調べると、仕事を失ひ、友達の家を転々としてゐる岩崎××(二六)で、生活苦からカルモチン自殺を企てたもの。
その少年は同区メリヤス工場市村○○(一八)で前日主人に叱られて家出、江東橋から水をのぞいて死ぬのが怖くなり、ぼんやりベンチで考へ込んでゐたものだった。

東京朝日新聞 昭和十年十月七日

不二貿易 収納 トランク ベンチ NO549 ブラック 79260
不二貿易
2012-10-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 不二貿易 収納 トランク ベンチ NO549 ブラック 79260 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




"自殺ベンチ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント