暗闇に包まれて 富士郎帰京す

<<前報はこちら>>

札幌から護衛厳重に
 けさ警視庁へ


 世田谷の実弟殺し、松澤村の老婆殺し事件の犯人として札幌から護送された谷口富士郎(二八)は二十四日夜七時札幌署を出発。二夜を列車中に過ごし、二十六日午前七時常磐線急行列車で上野駅に着いた。警視庁から出迎えの三刑事とともに自動車で警視庁に連行され、直に刑事部二階調室に入れられた。この朝、早くから出勤、富士郎の到着を待構へた主任加藤警部は午前七時三十分より息もつかせず取調べを開始した。

殺された省二郎も老婆殺しの犯人か


証拠固めに大活動の警視庁
 淀橋事件は無関係らしい


 警視庁新館二階の調室に連れ込まれた富士郎は非常に疲労していゐるので、夕方まで取調をのばし休息させてあるが、一方警視庁では、富士郎の取調に先立ち、さらに証拠固めをするため、午後零時参考人として○三郎の友人戸野原法学士の出頭を求め、○三郎が同氏に訴へた内容をくり返し聴取した。
 警視庁当局の今までの材料によれば、富士郎の手によって殺害された弟省二郎は松澤の老婆殺しには共犯である嫌疑が濃厚になってきたが、同じく迷宮に入ってゐる淀橋の老婆殺し事件は手口が相違してゐるので、今のところ関係がないものと見られてゐる。

列車の中では眠り続け
 目が覚めるとサイダー
  護送された富士郎


 札幌での著名な眼科医、熱心なクリスチャンである谷口△△氏を父に数十万円の資産家の相続人である富士郎も今は恐るべき殺人事件の

犯人として


送らるる身となった。
 護送される常磐線急行上り列車が二十六日午前四時二十分水戸駅に着くと、
 そこまで出迎への警視庁第一捜査課の柳堀部長刑事が乗り込んだが、面識がない上に打ち合わせがなかったのでちょいと戸惑ひの形になって探ね回ったが、専務車掌の手を借りて漸く五台目の三等車内にゐることがわかった。
 なほ、富士郎はレインコートの襟にあごをうづめ、くったり窓にもたれて熟睡してゐたが、

顔面にはせうすゐの色が深く


両頬がゲッソリこけている。
 
札幌から函館までは三時間ばかり睡眠したやうでした。連絡船では船酔ひして吐くかと思ったがそれほどでなかった。青森で列車を待ち合わせ中に親子どんぶりを半分程平らげたきりで食事をとらず、サイダーばかり飲んでゐるんです。昨夜は仙台から眠り続けてゐるんだが・・・。何しろ無口で陰気な男ですからねえ・・・

 と小林刑事は富士郎の列車内の状態を話した。
 列車が土浦に着くと小林刑事は富士郎の右腕を軽く揺すぶり起こし、「何か食べないか」と小声で聞くと、鋭い眼で仰いだ彼は「サイダーを願ひます」と、

低い歯切れの好い声で答へる。


 老刑事は直ぐ売子を呼んだが、あいにくサイダーの持ち合せがなかったのでわざわざ食堂へ行って買って来てやった。
 二十八歳とは見えぬ若々しい様子で、オールバックにしたモダンボーイだ。
 しかし、眉宇の間には陰惨な色が漂ってゐる。
 右手をあごに当て結んだ口を堅く、走る列車の窓から動かずに新緑を眺めながら上野に着いた。
 

凶悪な心に宿る芸術味
 富士郎渡欧記念と名乗りをあげた個人展


 残虐な殺人犯として当然な罪を問はれんとしてゐる富士郎は、その性格の一面に芸術趣味豊かなところがあり、彼の彫刻は相当なものであるといはれている。 最近では識者間にも認めらるるまでに上達し、本月始めから

名士先輩賛助の下に


 谷口富士郎渡欧記念個人彫そ展覧会を札幌の自宅で開いたが、その開催中捕らはるるに至ったものである。この展覧会の趣意書のパンフレットに記された字句は彼自身書いたもので、それだけ見れば彼はあくまで美術家で、ロダンの賛美者である。
私はやっと地殻を割ってはひだしたケラのやうに、彫刻へ躍進する未熟な一介の青年学徒であります。私が彫刻に志した

動機は五年前の春でした。


 私はロダンを識るを得ました・・・。私は芸術上の態度として絶対的な写真主義でありたいのです・・・。今度は渡欧を志したについて私は二つの願を有って居ります。その一つは私の芸術観から出発して居ります。物資生活に脅かされ芸術をもってパンにかへるが如きは純粋芸術の立場から見て冒涜も甚だしいものだと考へます。
 その二は

生活現象に対する関心


によるものであります。
 私は現在生活の安定を芸術に求めてをります・・・。私は皆様が春秋に富む私の前途に対し、厚き御同情を持ってその成長を見つめてくださると共に、芸術留学に旅立つ私の心願成就のために、べんたつ指導の御応援を賜はらんことを・・・。

 会費は一口六十円で入会者には一口につき富士郎彫そ一点をわかつ。作品は帰朝後展覧会を開き、希望に従ってわかつ。会費は入会と同時に申受けたいといふのである。

上野駅に着いた弟殺し犯人富士郎
谷口富士郎


東京朝日新聞 昭和五年四月二十七日

事件概要参考リンク 
<<少年犯罪データベース>>




全線開通版 線路のない時刻表 (講談社学術文庫)
講談社
宮脇 俊三

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 全線開通版 線路のない時刻表 (講談社学術文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ロダン―神の手を持つ男 (「知の再発見」双書)
創元社
エレーヌ ピネ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロダン―神の手を持つ男 (「知の再発見」双書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"暗闇に包まれて 富士郎帰京す" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント