”椋平ニジ”を紹介

山本元京大教授 近く国際放送で


 ”椋平(むくひら)ニジ”で知られている京都与謝野郡府中村、椋平広吉氏(五一)の地震予知は、科学的根拠がないと学会では相手にされていないが、この不思議な”地震予知者”のことが山本一清京大教授によって、近く国際放送で海外に紹介される。
 

椋平氏は空にかかるニジの出方を見て、地震を予報する


のだが、去る八月十日ギリシャに大地震が起こることを田上天文台長山本一清博士に手紙を送って予言した。
 ”椋平ニジ”が浮かんだからである。
 果して翌十一日ギリシャに大地震が起こった。
 氏の話によると、大正十二年の関東大地震、昭和五年の伊豆の地震、近くは南紀地震と多くの地震を予報的中したというし、関東大地震にはその前日予知して、東大地震学教室に電報を打ったが、誰も読む人がなく焼失したそうだ。
 伊豆の大地震も予知。
 これが京大に報ぜられて一躍ジャーナリズムに名をあげた。
 しかし、”椋平ニジ”は科学的根拠がないとして学会では問題にしなかった。
 だが一方にはすべての学問の始めというものは、みな何かわからぬアヤフヤな観察から始まってきているので、決してバカにしてはならぬという人もある。 
 

故寺田寅彦、藤原咲平博士らは


 そういう考え方で、椋平氏のひそかな後援者だった。
 その両氏も死んで、今は椋平氏を後援する人がいない。
 「なるほど学問的には雲をつかむような話だが、的中したこともあるのは事実だ。資金と設備を与えて研究を助けたい。日本の学会は取り合わぬし、警察は”デマで人心を惑わすな”と抑えるばかりだし、海外の財団にでも頼むより仕方ない」と山本博士も強調。今度のギリシャ地震の予報を機会に椋平氏の話を紹介、広く海外に助成を要請することになったもの。博士は来る十九日NHK京都支局で録音、これを英訳して放送する予定。
 なお、地震は日本全国で月に平均百回もある。
 「明朝六時に東京地方で地震がある」といっても的中する可能性は相当大きい、と椋平氏の的中をマグレあたり視する人が多いが、これにつき東京工大助教授桶谷繁雄博士は”文芸春秋”十一月号で
 「山本博士は椋平氏と共にいわゆる”椋平ニジ”を目撃されているのであるから、そういう独特の形をしたニジは存在するといってよかろう。
 そうだとすれば写真技術の発達した今日、パンクロ・SSを使い、ボックスカメラ程度のものでもニジの撮影をしようと思えばできるはずだ。
 ”椋平ニジ”が写真フィルムに記録され、それをもととして氏の実験式により地震の発生の地方、時刻、震度などを予言すれば、学問的な意味でたとえニジと地震の関係を我々は知らなくとも、客観的な価値を持ちうるだろう」
 と研究のヒントを与えている。
 

中央気象台長和達清夫博士の話


 ”椋平ニジ”は観測の客観性がきわめて乏しい。
 写真を撮って報告するとか、科学的に検討できるようにしなければ議論するよすがもない。
 はっきり覚えていないが、戦前藤原咲平博士の台長のころ、報告を聞いて当否を調べたことがあったが、椋平氏の予言は百発百中などというものではなかった。
 ”椋平ニジ”についての批判はしたくない。
画像
椋平広吉氏

朝日新聞 昭和二十八年十二月十五日

日本人は知らない「地震予知」の正体
双葉社
東京大学理学部教授 ロバート・ゲラー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本人は知らない「地震予知」の正体 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

アイリスオーヤマ 家具転倒防止伸縮棒M KTB-40 ホワイト KTB-40
アイリスオーヤマ
2004-11-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイリスオーヤマ 家具転倒防止伸縮棒M KTB-40 ホワイト KTB-40 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


幻冬舎
北川 悠仁

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 虹 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"”椋平ニジ”を紹介" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント