テーマ:文学

私の朝食 サトウ・ハチローさん<詩人>

めしが面倒くさく 牛乳を二合ずつ飲みます  めしを食うのが面倒くさくなったのです。いつ頃からか忘れましたが、十二、三年からだと思います。ではパン食にしたらと家人が言いましたが、これも焼いたり、バターをつけたり、マーマレードをぬったり、やっぱり手数なのです。そこで牛乳に決めたのです。それと半熟の卵です。  牛乳はどういうものか、冷たい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漱石未亡人に破産申請

美久仁真珠のもつれ  大正十五年四月破産となった銀座の美久仁真珠株式会社破産管財人は、同社の財産整理中、故夏目漱石の未亡人鏡子こときよ子さんを相手取って十七日東京区裁判所に破産を申請した。  美久仁真珠は漱石令嬢栄子さんの夫松岡誠氏が一時社長となったことがあり、その関係から鏡子未亡人も同社の株主となったが、同社破産とともに未払込株金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more