テーマ:舞台

六代目が涙ながらに五門弟を破門す

芝居道にも時代思潮は浸透して  内部から崩壊更新の時が来た  因習の久しい芝居道にも遂に時代の思潮が浸透して、その内部から崩壊更新の時が来た。  幸四郎の宗家堀越に対する態度もその一であった。  今度また、尾上の宗家、菊五郎の一門に、その俊足五人組の先駆者が出て、つひに六代目はその門弟中、例の七曜座の一派 -尾上葵雀、同しげる、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「へそを隠せ、乳を覆へ」 嘆きの肉体美

マーカス・レヴユー団の舞台衣装に     警視庁のきついお叱言  一日から日本劇場でふたを開けるアメリカのマ-カス・レヴユー団の上演に先立って、いかめしい警視庁興行係員一行が二十七日の午後四時からと十時半からの両度にわたり同劇場で上演ものの検閲を行った。 何がさて扱ひなれぬ外国物のこと、殊に突飛好きなヤンキー式の舞台演技振りに係官…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more