テーマ:

チフス菌菓子で3家族皆殺しの陰謀

10数名発病3名死亡  耳鼻咽喉科医師高橋貞三郎(36)は、培養チフス菌を混入した菓子を実家で病気療養中の妻に勧め、保険金詐欺を企てた。さらに、発覚を恐れて、同女の診断に当たった内科医の一家に同様の手段で魔の手を伸ばし、一家皆殺しを狙って二人の人命を奪った。  埼玉県警川口署は高橋の取り調べを進めたところ、さらなる犯行が発覚。川口市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死の記録を取る男

奇妙な遺書・服毒後の心理  12分のところで途絶  カルモチン自殺を企てて、毎分その効き目を記録しながら、12分後に気を失った男がいる。  雑木林の中に、年齢23、4歳綿セルあわせに羽織を着て、黒人絹の兵児帯にこま下駄といった職人風の男が、昏睡状態に陥っているのを付近で遊んでいた子供が見つけた。  王子署から係員が来て調べる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more