テーマ:ロシア

ニコラス2世の家族が幽閉された家の持ち主

元鉄道技師のニコライ氏来朝  悲惨なる当時の光景を語る薄暗い地下室の床と壁に  未だに残る血と弾の痕  ロシア廃帝ニコラス2世が幽閉されたエカテリンブルグの建物の持ち主という人が数日前ハルビンから横浜へ来た。その人はニコライ・ニコライウィッテ・イバチエフと呼び、元ロシアの鉄道技師で、エカテリンブルグに広大な邸宅を所有している。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前ロシア帝ニコライ2世と家族の謎の遺骨判る

転々、今はパリ郊外に葬られる  前ハルビン米副領事から洩れる  帝政ロシアの最後の犠牲者ニコライ2世とその家族の遺骨の行方については、現在史上の秘密として残されているが、本日のニューヨークタイムズ紙は、前ハルビン駐在米副領事フランクリン・クラーキン氏の口から洩らされた小説的事実を発表した。  伝えられるところでは、ニコライ2世とそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more